> 以前の記事
> 【漫談】インフィニティの術式【#02】
d0148092_16392186.jpg「みなさんこんにちは~♪
ネタが無い時のためのコーナー、メイプル漫談のお時間ですよ~♪」


d0148092_16434121.jpg「みなさんこんにちは。
今回は4次魔法使いのスキルである『インフィニティ』がどのような仕組(術式)で発動してるかを、飽くまで個人的な思いつきで解説していきたいと思います。
一応、魔法科学的な位置付けですが、今回はぶっちゃけマジで面白くない回になると思います・・・数式ばっかりだし」


d0148092_16515629.jpg「と言っても、そんなに難しい数式は出てきませんのでご心配なきよう♪
実はこの漫談の魔法科学的検証ってのは、飽くまで最近理系離れが進んでいると言われている子供達に、ちょっとでも理系的なものに興味を持ってもらいたいなと思って書いているものなので、管理人的にではありますが一応丁寧に解説をしていきたいと思ってますので!」


d0148092_16564326.jpg「つっても、いきなり極限っていう高校数学Ⅲで習う定義が使われちゃうんですけどね・・・(つまり、理系の高校生以上の人じゃないと分からない定義が出てきます)。でもまぁ、そんなに難しい定義じゃないのでご心配なきよう。
という訳で、とりあえずインフィニティがどのようにして発動するかというのを数式に表してみたので、こちらを見て下さいな」

d0148092_1754128.jpg
d0148092_1784459.jpg「まぁ、これが多分、インフィニティ・・・つまり、『無限』を導き出す・・・という言い方も変ですが、無限を顕現させる一番手っ取り早い方法であると思います。式自体も、ものすごく単純なものですしね。
ってことで、続きでこの式がどのようにして―――」


d0148092_17181721.jpg「管理人さんのお花畑な頭の中で導き出されたのかを解説して行きたいと思います♪」




d0148092_1736435.jpg「てか、そもそもインフィニティがどんなスキルであるか説明してませんでしたね」

d0148092_1742169.jpg「インフィニティとは・・・
『一定時間MPを消費することなくスキルを使用でき、持続的に自分のHPとMPが回復され、全ての攻撃魔法のダメージが増加する。(再使用待機時間:3分)』
という、4次魔法使いが使える共通スキルのことですね」


d0148092_1736435.jpg「で、解説に入る前に、前知識として『四大元素』と『五行説』について少し触れておきたいと思います。
これらの思想は、大雑把に言うと『世界を作っている元素ってこれなんじゃね?』という考え方です。
四大元素とは古代西洋の思想で、即ち『地水火風』の4つの元素(エレメント)であり、メイプルの4次魔法使いの中の2種類のアークメイジの属性にそれぞれ反映されていると考えられます。火毒魔の場合は『火』と『地(毒は土に含まれると考えます)』のエレメント、氷雷魔の場合は『水』と『風(雷は風に含まれると考えます)』のエレメントといったようにそれぞれ対応しています。
また、この4つの元素は、新しく生まれることも、消滅することもないとされています。
五行説については水詞さんお願いします・・・長くなるので」


d0148092_16392186.jpg「はいな~♪
五行説とは古代中国からの思想のことで、即ち『木火土金水』の5つの元素が万物を創っているというものです。また、四大元素のうち『火』、『土(地)』、『水』の元素が含まれていることもあり、しばしばこの2つの思想は対比されることが多いようで、これも結構重要な特徴となってます。
で、この五行説の性質の中には『五行相生(ごぎょうそうしょう)』と『五行相剋(ごぎょうそうこく)』というものがあって、これがインフィニティを発動させる上で重要な役割を持ちます。
d0148092_18351957.jpg
↑の相関図は某ウィキペディア先生から借りてきました。
まず、『五行相生』。これは簡単に言えば、それぞれの元素から新たにまた別の元素が生まれるということを意味しています。『木は火を、火は土を、土は金を、金は水を、水は木を生み出していく』という性質のことです。
次に『五行相剋』。これは相生とは逆の性質で、それぞれの元素が別の元素を滅ぼしていくことを意味しています。『木は土を、土は水を、水は火を、火は金を、金は木を滅ぼしていく』という性質のことです」


d0148092_16434121.jpg「ご苦労、水詞君。
んでまぁ、ここまで長々と話してきたけれど、ここで1つ簡単な質問をしてみよう」


d0148092_1964140.jpg「質問? なんですか?」

d0148092_16434121.jpg「0(ゼロ)と無限大(インフィニティ)、どっちが作りやすいと思う?」

d0148092_19353041.jpg「どっちも何も、0の方が作りやすいに決まってるじゃないですか。例えば、1-1=0とか? 無限を作ろうとしてとてつもなく大きいxという数を用意して、x^xの更にx乗とかしてもめんどくさいですし大変ですしね? というか、これは無限じゃなくて明らかに有限だし・・・」

d0148092_16434121.jpg「まぁ、普通に考えればそれで正解だね。
でも、極限と・・・逆数か、を用いると、0を作ろうとすることは、無限を作ろうとすることにほぼ等しいんだよ。
ってことで、インフィニティを発動させるために、まずは0っぽいものを作るところから始めようか」


d0148092_19353041.jpg「0・・・っぽいもの?」

d0148092_16434121.jpg「まず、アークメイジの場合、それぞれのエレメントを1つ選んで、少量のマナ(MP=マナポイント)を使ってそれを顕現させ、それを元に五行相生を行っていきます。ちなみに、『雷』は古代西洋では『空の火』とも考えられていたので、氷雷魔は『火』の元素から行うことも可能です。
まぁ、インフィニティの待機時間が3分なので、3分ほど五行相生を行って十分に5つの元素を溜め込んでいきます。
次に、5つの元素が十分に溜まったら、それを2つに分割して、一方は五行相生、もう一方は五行相剋を行います。この時、五行相生を循環させる力をa、五行相剋を循環させる力をa'とします。また、相生と相剋は相反する力なので、aを正の数とすると、a'は負の値になります。
この時重要なのはaとa´の絶対値を、小数点以上の値は等しくしつつaの値の方をa'より大きく保つことです」


a'<0<a,|a|>|a'|

d0148092_16415777.jpg「ふむふむ・・・」

d0148092_16434121.jpg「次に、このaとa'を足し合わせます。で、その値をΔa(デルタエー)と呼ぶことにします。更に、aとa'は先の条件と、小数点以上は等しい値になっているので、Δaは0より大きく1より小さい数になります」

a+a' = Δa (0<Δa<1)

d0148092_16434121.jpg「そして、このΔaの逆数を取るために-1乗します。ちなみにこの-1は虚数単位 i の2乗から作ります。
どうしてこんなまどろっこしいことをするかというと、魔術とは基本的に概念演算を基にして、物質界に影響を及ぼすような成果を作り上げることだと考えているからです。
すると、Δa分の1が求まります。Δaの条件(0<Δa<1)より、このΔa分の1という値は、Δaの値が小さくなればなるほど大きくなります」


 Δa^(i^2) = Δa^(-1)
= 1/Δa


d0148092_17425811.jpg「すぴー・・・・・・」

d0148092_17453622.jpg(寝てるし・・・)

d0148092_16434121.jpg「で、ここでこの値に、Δaを0に近付けていく極限を取ります。最初に出てきたこの式ですね」
d0148092_17514412.jpg
d0148092_16434121.jpg「で、この極限っていうのは、limという記号とその下にΔa→+0とありますが、これは『Δaの値を正(+)の方向から限りなく0に近づける』ということを意味しています。ちなみに、limはlimit(リミット)の略です」

d0148092_17425811.jpg「揺月は頭悪いから説明も下手なんだぞ~・・・! すぴー・・・」

d0148092_17453622.jpg「すみません・・・。
てか、そろそろ起きろ。でないと、○○○を××して△△△△△するぞ?」


d0148092_18133952.jpg「わーっ! それだけはご勘弁をー!!」

d0148092_16434121.jpg「やっと起きたか・・・。
じゃぁ、まぁ、この極限の解を具体的かつ簡単に説明していこうか。水詞、10分の1分の1(0.1分の1)はいくつだ?」


d0148092_16392186.jpg「10ですね? これくらいは簡単なのですよ♪」

d0148092_16434121.jpg「じゃぁ、100分の1分の1(0.01分の1)はいくつだ?」

d0148092_16392186.jpg「100ですね?」

d0148092_16434121.jpg「それじゃちょっと飛ばして、1億分の1分の1はいくつだ?」

d0148092_16392186.jpg「1億ですね?」

d0148092_16434121.jpg「それじゃ更に飛ばして、1無量大数分の1分の1はいくつだ?」

d0148092_16392186.jpg「1無量大数ですね? てか、いきなり桁飛びすぎじゃないですか?」

d0148092_16434121.jpg「ってことで、この様にΔaをどんどん小さくしていくと、Δa分の1の値はどんどん大きくなっていく訳で、Δaが限りなく0に近づくと『無限(∞)に発散する』という訳なのです。つまり、一番最初のこの式に行き着くわけですね」
d0148092_18373768.jpg
d0148092_16415777.jpg「ほむ・・・。てか、なんでこんな極限なんてめんどいことしないといけないんですか? 最初から0で割ってしまえばいいんじゃ?」

d0148092_17453622.jpg「お前は小学校の算数の時間なにやってたんだ? 0で割ったらいけないって教わらなかったか?」

d0148092_18431180.jpg「え・・・? あ・・・あ~、そういえばそんなことを教えてもらったような気もします。
でも、どうして0で割っちゃいけないんですか? 小学校ではそこまで教えてくれませんでしたよ?」


d0148092_17453622.jpg「あ~、それな。深くは聞くな。色々説明のしようはあるんだけど、滅茶苦茶長くなるから。
だから、0で割ったら宇宙の法則が乱れる!!ってことにしておけ、マジで(どうしても気になる場合は、検索した方が早いです)」


d0148092_18431180.jpg「はぁ・・・?
じゃぁ、今までの話は一応アークメイジが五行をうんたら~って説明でしたが、聖魔の場合のインフィニティはどうなってるんです?」


d0148092_16434121.jpg「それはだな・・・『神様お願い、インフィニティ使わせて!』ってお願いすれば使える」

d0148092_18133952.jpg「えぇ!? そんな簡単に!?」

d0148092_16434121.jpg「・・・というのは半分冗談で(何より聖魔さんに失礼だし)、まぁ、4次聖魔はビショップ・・・つまりは賢者ってくらいだから、地面の土でも拾ってそこにマナを吹き込んで五行相生を回せば出来るでしょ。後はまぁ、やっぱり神の力を借りてインフィニティを起こすために祈祷するとかって手ももちろんある」

d0148092_16392186.jpg「ほぅほぅ・・・なるほど♪」

d0148092_16434121.jpg「後、インフィニティには一定時間という条件があるはΔaの値が0に近付き過ぎるとあまりにも莫大な数値になってしまうことによる暴発や、万が一Δaの値が0になってしまうことを防ぐためのセーフティ(安全装置)が予め術式に組み込まれてるのかも?と思われます。
それと、インフィニテ状態中は魔力がどんどん上昇していくというのは、こういった極限の性質があるからじゃないかなってことで、今回は極限を使ってインフィニティの術式を解説してみました。
それから、エフェクトも自分の両脇に魔方陣が出来て、それが合わさって発動するというところからもヒントを得ています。
ってことで、今日の漫談は終わりです!
お疲れ様でした!(地味にこれを書くのに3日も費やしてるという・・・)」


d0148092_16392186.jpg「お疲れ様でした~♪
それではみなさままたいつかお会いしましょう~♪
それでは~♪」


[PR]
by yuragi-tsuki | 2011-06-02 19:34 | ・メイプル漫談 | Comments(2)
Commented by ちきん at 2011-06-07 16:58 x
「みなさんこんにちは」まで理解できました。
国文科のちきたです(;・∀・)

数学科に進んだ息子に教えてもらおうっと(;´Д`)
Commented by yuragi-tsuki at 2011-06-07 19:55
>ちきたん
「みなさんこんにちは」以降理解できないのは仕様ですので、ご心配なさらずw
飽くまで個人的な妄想を書いてるだけですからね~。
あと、Δをてきとーに付けてみたけど、他の分かりやすい記号にすればよかったと今更ながらに後悔・・・意味違うしね;
まぁ、あれです。簡単に言うと、「分数の分母が小さくなっていくと、その分数自体の値は大きくなる」ってことです。

花束とナイフ、あなたはどちらをお望みか?       MapleStory 桜サーバ     Lv210 斬り賊 揺月    Lv200 DK 雪維      Lv200 怪盗 涙奪     他の活動記
by yuragi-tsuki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> 最新のコメント
今また漁ってたら、台湾の..
by yuragi-tsuki at 21:09
5次転職だとぉ!? と復..
by yuragi-tsuki at 23:59
友チャが切れる頻度も上が..
by yuragi-tsuki at 05:04
>緑のきりたんぴょさん ..
by yuragi-tsuki at 02:27
パトカーが原因で玉突き事..
by 緑のきりたんぴょ at 08:22
>緑の雪だるまさん ..
by yuragi-tsuki at 19:46
やぁやぁ!雪やべっすな!..
by 緑の雪だるま at 08:09
> リンク
<さくらんらん>

メイポの愉快な仲間たち
うさぎさんのブログ

ともの徒然日記?w
ともさんのブログ

きまぐれ日記
ハレさんのブログ
(休止中)

くまになったど
来夏さんのブログ
(休止中)

chicken's 3mins cooking
ちきんさんのブログ
(休止中)

紫苑のまったり道中~
紫苑さんのブログ
(休止中)

紅のめいぽ日記
紅さんのブログ
(休止中)

さくらんらん
さくらんらん専用ブログ
(要PASS)

<Friends>

Light☆My☆Fire
あーくさんのブログ
(休止中)

蓮華が彩る頃に
あやさんのブログ
(休止中)

メモプル日記
べりさんのブログ
(休止中)

桜サバ 黒にゃん&白にゃんメイポ隊
黒猫さんのブログ
(休止中)

メイプル日記
ショコラさんのブログ

Yuki Mix
友花さんのブログ
(休止中)

れぶろぐ -ザ・フォース-
れぶさんのブログ
(休止中)


リンク先の簡単な紹介はカテゴリの「はじめに」にあります。