> お嬢様、禊のお時間でございます(前半)
d0148092_4165111.jpg「ほいさ。皆様、またまたご無沙汰しております。
今回はネタが無い……訳では無いのですが、何となく思い立ったが吉日ということでリアル方面でネタを作り、生存報告も兼ねて筆を執りました」

d0148092_42357.jpg「どもども~。みなさまお久し振りなのですよ」

d0148092_4484057.jpg「で、今回は何書くの?」


d0148092_4165111.jpg「ん? 主に俺のお嬢様のお着替えの様子かな?」

d0148092_4515198.jpg……は?




d0148092_4484057.jpg「えーっと、1、1、0っと…………あ、もしもし、警察署ですか? あの、ここに児童ポ――」

d0148092_156025.jpg「待って!! お願いちょっと待って!!
頼むから少し落ちついて、その電話は仕舞おうか。別にそういうんじゃないから」


d0148092_5331674.jpg「えー? でもほら、最近改正されて話題になった(?)から、それに乗っかって遂にブタ箱行きなのかなーって思ったのに。ほら、猶予期間はあるけど単純所持もアウトになったし?」

d0148092_512160.jpg「だから違うっつーのに。いくら俺でも流石にそこまではせんわ。確かに、附帯が付いたとはいえ、単純所持禁止はやばいとは思うが。
でもまぁ、今回の改正で一応2次元はセーフになったけどね。完全創作物の2次元の場合、被害者がいないのにアウトだったのがそもそもこの法律の趣旨(児童を守るという目的)から大きくズレてておかしいとは思ってたから。
でも、国によっては2次元も『意味不明な理由で』アウトなところがあるし……ま、この辺は宗教やらお国柄やら何やらが色々絡んでてカオスだし、日本だけでも色々なところで様々な議論がされてるから、ここでは割愛するよ」




d0148092_4484057.jpg「えーっとー……、で、何だっけ?」

d0148092_4165111.jpg「だから、俺のおじょ――って言ったら無限ループしそうだから、率直に言いうと、ただのアコギの弦交換だな」

d0148092_4274429.jpg「何だよ、それならそうとはよ言えや。
つーか、それはそれで何かつまんねーな、おい」

d0148092_4165111.jpg「つまんねーからこそ、わざわざお前にツッコミ役として出張ってもらってんだろ。(ちなみに、この形式でブログを書くのは結構な労力だったりします)
ってことで、こちらがそのお嬢様だ」

d0148092_439328.jpg
d0148092_4515198.jpgおお、ギターやってるってのは嘘じゃなかったんだ!?

d0148092_4165111.jpg「……って思ってる人は多分いないと思うけど。確認する術が無いのだから、疑ったところでキリが無いことだしね。
お顔が見えてないので、一応ヘッドも撮影」

d0148092_5135117.jpg
d0148092_4515198.jpgおっ! Takamineじゃん!

d0148092_4165111.jpg「っていう風に、ギターやってる人に見られる度に言われるけど、これ、高校の頃の修学旅行で京都に行った時に買った、とても安いやつです。しかもそこから更に値切ったという(笑)。
こっちど田舎もいいとこで大きい楽器屋がほぼ無かったため、『大都市京都になら何かあるだろ!』っていう目論見の下、自由行動の時にてきとーに事前に地図で調べてあった楽器屋に行って、てきとーに『黒いアコギあります?』つって購入しました。まぁ、当時はまだTakamineというメーカーのことはよく分かってなかったんですけどね(笑)。
ちなみに、Takamineはどっちかというとエレアコの方が有名というか、実力のあるメーカーさんらしいです。エレアコだと『世界のTakamine』って言われてるくらいですしね。
後、アコギやエレアコはヘッドの形がメーカーによって特徴的なので、ヘッドの形だけで大体どこのメーカー製のものなのか大体分かったりします。
その点、Takamineはほぼ一発で分かってしまうという……似たようなところもあるにはありますけどね。」


d0148092_4484057.jpg「しかし、修学旅行の目的がギター買うためってのも、お前くらいのもんじゃね? 多分」

d0148092_4165111.jpg「いいんだよ、ちゃんと神社仏閣も色々回ってお参りもしたしね。特に清明神社はガチで異界だなって感じたなぁ……多分、結界が相当強いんだろうけど。もしくは、俺がすっごく穢れてたかどっちか。空気がめっちゃ澄んでたし、雰囲気も他とは全然違ったから、出来るならもう1回くらい行きたいものだなぁ……無理だろうけど」

d0148092_4484057.jpg「って、話が逸れてるってか、逸らしたのは私だけど。この形式だと、ただでさえ文字数が限られるというのに……うかつだった。
ってことで、本題に戻れ」

d0148092_4165111.jpg「あいあいまむ。
とりあえず、これを見てくれ。こいつをどう思う?
※グロ注意






d0148092_23502159.jpg
d0148092_4274429.jpgすごく……ばっちぃです

d0148092_23525294.jpgつーか、どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!?


d0148092_512160.jpg「まぁ、つい最近また手を付け始めたばかり(5月22日の記事参照)だからね……それまでは『例の事件』以来あまり手を付けてなかったし」

d0148092_4484057.jpg「ああ、あの『諸事情でマジで長期間放置してたらネックがありえないほど曲がってしまったから楽器屋に相談したら出て来たイケメン担当者が実は昔馴染みの知り合いだった事件』……か。しかし、世間は狭いものですねぇ」

d0148092_4165111.jpg「いやぁ、全くもってその通りで、あれには流石にびっくりしたわ。まぁ、ど田舎っつーのもあるんだろうけど。
あっちは俺にすぐ気づいてたけど、俺は最初気付かなかったしね。成人式の後の同窓会ではあまり絡まなかったからなぁ。
受付の人に相談したらなんか奥からイケメン出てきたわーやっぱギターの担当者ってくらいだからやっぱそういうかっこいい人なんだろうなって思ったら――っていうね。まぁ、考えてみれば昔から美少年だったしなアンチクショウ!(褒め言葉)
しかも、頼んで返してもらう時に、『完璧にしておいたからb』って言ってネック以外にもペグの緩みを直したり、フレットまで磨いてくれてたからね。あいつマジでイケメンや……そして俺は自分がとてつもなく恥ずかしい(血涙)」


d0148092_4484057.jpg「まぁ、お前の前世は多分乞食かまじない師だったんだよ。で、辿って行くとどいつもこいつも似たような顔ばかりなんだよ。
そしてそれが、お前のすべてなんだよ。な?」

d0148092_512160.jpg「よりにもよってそこだけ変えて抜き出すかよ……詐欺師よりはマシだが。まぁ、最近ガチでそう思えてならないから冗談だと笑い飛ばせないのが恐いな(汗)。
でまぁ、あいつの話だと弦交換だけで1000円(+弦代)取るらしいね。無論、楽器屋によって値段はマチマチ。技術やサービスも多分マチマチ。そして、意外にも結構頼みに来る人も多いとかなんとか。1000円は高いと思う人もいるとは思うけど、考えようによれば妥当な値段だとは思う。その道のプロに頼む訳だし。弦交換“だけ”なら俺でも多分10分ちょいですぐ終わるし。
で、今回弦を交換するに当たってちょっと調べてみたんだけど、『弦交換のやり方教えてください!』って某知恵袋とかに質問してる人も割といて、その回答が『弦交換も出来ないならギターなんか辞めちまえ』っていう何とも腹立たしいものもいくつかあってねぇ……質問者さんも凹んでたわ」


d0148092_4274429.jpg「うわぁ……流石にそれはドン引きだわ……。
最初から何でも出来る人なんて、存在しないというのにね……。
やっぱギターやってる人って、アレな割合が多いんですかね?」

d0148092_512160.jpg「ん~……否定出来ないのもまた事実なんだよなぁ……悩ましいことだけど。いや、いい人ももちろんいるけどね。
つい最近、どこぞのキレた熱気バ○ラさんが敵にミサイル撃ったみたいに、「俺の歌を聴け!」って言って無視されたからナイフで脅した馬鹿が逮捕されたって事件もあったしねー……。こういうのはほんと勘弁して欲しい。
まぁ、話を戻すと、今はネット環境が昔と違って桁違いによくなったから、弦交換とか手入れとかのやり方を紹介しているサイトや動画も多いね。いい時代になったもんだ。
ただ、弦交換にも色々やり方があって、割と人それぞれなんだけど、『それだけはやっちゃダメだろ』っていうやり方を紹介してる動画もあって、それを見た時は絶句したわ……。確かに一番簡単で、音が鳴ればいいっていう極論ではあるけど、それでもあんた初心者のためのギター講座って動画を複数上げてる自称上級者かと……。ヘタしたら怪我するから、あのやり方だけはまずいんだけどね……」


d0148092_4484057.jpg「まぁ、ネットの本質はカオスだし、更にその一面は伏魔殿みたいなもんだし、有象無象、玉石混淆、嘘も真も何でもござれですからねぇ……」

d0148092_512160.jpg「それを言ったらお終いなんですが。
まぁ、そういうのを色々と知ったからこそ、今回(永遠の初心者だけど)弦交換するよって記事を書こうと思ったんだけどね。
弦交換は、確かに初心者、特に初体験ともなれば、マジで恐怖以外の何物でも無い(弦の張力が、下手に失敗した場合、怪我をする可能性を容易に予測出来てしまうほど強いため)。俺も1回目はやり方分からなくて失敗したしね(笑)。怪我はしなかったけど。
でも、決して個人で出来ないことじゃない……というか、3回もやれば、もう慣れちゃって簡単に出来てしまうというくらい簡単なことだということは知っておいて欲しいとは思います。
ぶっちゃけ、実はFが弾けるようになるより遥かに簡単だしね」


d0148092_4484057.jpg「すいません、1ついいですか?
前置き長すぎじゃね?
私ら、まだお前のギター(とばっちぃ弦)見せてもらっただけなんだけど……」

d0148092_512160.jpg「くっ……俺としたことが……!
大変申し訳ありません!!
まぁ、最近チャットもあまりしてないしね。仕方ないね。
それに、ギターに興味無いって人もいるだろうからさ、ちょくちょくエピソードでも挟んでいかないとつまらないじゃん?
文字数の制限に引っ掛かったら、記事を2つに分けるしかないけど……」

d0148092_4165111.jpg「ってことで、やっと本題に入ります。
ちょっと作業が長くなるので、適当にお好きなBGMをかけて、リラックスしながらすることをお勧めします。
それで、下の写真に写ってるのが、俺が個人的に弦交換に使う道具一式です」
d0148092_1542924.jpg
d0148092_4165111.jpg「左から、チューナー(クロマチックチューナー)、アコギ用の新しい弦1セット(今回はライトゲージ)、シャープペンシル(0.5mm)、ニッパー、右上に行ってレモンオイル、ストリングワインダー(ピン抜き付き)、ギター用クロス(+布切れ)、です。後、写真に撮り忘れましたが、綿棒も5~6本ほど使います。
道具が揃ってるので、早速始めていきます。
まず、ストリングワインダーを使ってペグを回し、弦を緩めます」
d0148092_16402473.jpg
d0148092_4165111.jpg「この時、回す方向どっちだっけ? となることも多いので、万全を期すためにその弦を鳴らしながら回します。
音が低くなればその方向が正解、音が高くなるようであれば逆方向が正解、とすぐに判別がつくので。
これの方向を間違うと、弦が切れて怪我をする場合もあるので、安全第一でいきましょう。
で、全ての弦を可能な限り緩めます。ストリングワインダーがあると、この作業がすぐ終わるのでとても便利です」


d0148092_42357.jpg「流石、別名あると便利な『アルトベンリ』! ないと不便な『ナイトフベン』!
ダジャレじゃないよ! ホントだよ!」

d0148092_4165111.jpg「ほんとその通りだから、言い出した人すごいよね(笑)。誰が言い出したのかは不明だけど。
しかも、正式名称のストリングワインダーよりも、通称の『アルトベンリ』の方が有名だという有名な話。つーか、大体の人は正式名称を後で知って驚くくらいだからなぁ(笑)。
で、全ての弦の張力が無くなったら、ブリッジの方にあるブリッジピン(弦をブリッジに固定してるピン)をストリングワインダーのピン抜きの部分で取り外します」
d0148092_19335545.jpg
d0148092_4165111.jpg「こんな感じで、後はクイッと前に押し出すと、抜けます。
ピン抜きがないストリングワインダーもあるので、その場合は別途専用のピン抜きが必要になります(楽器屋で売ってます)。
俺が持ってるやつは更に、灰色の部分を回して取り外すとプラスドライバー(ペグの調整用)になるというマルチなものですが、実は色があまり気に入ってなかったり……(苦笑)。
中にはピン抜きを使わずにペンチで抜くって人もいるようですが、その場合ブリッジに傷が付いてボロボロになってしまうので、あまり推奨はしません。動画で見たけど、あれは流石にギターが可哀相過ぎて……」
d0148092_19501538.jpg
d0148092_4165111.jpg「ということで、ピンを抜いて弦も抜いた後に、ヘッドの方のペグポストからも全ての弦を外して、素っ裸にひん剥いてやりました。うへへ」


d0148092_4274429.jpg「ねぇ、何か後半気持ち悪いんだけど、その表現必要だったの? ねぇ、必要だったの?」

d0148092_4165111.jpg俺は今から特大の『く』の字状の武器を全力で投げるぜっ!!
まぁ、大体の男性ギタリストさんが『ギターは女』って表現するくらいだからねぇ……。あ、別にくびれとか形のことじゃなくてね?
多分、1つには『女性を扱う様に、ギターも丁寧に扱え』って意味と、もう1つは『女性の様に気紛れだったり、感情的だったり、ワガママだったり、ギターによって性格が全然違うのは、まるで女性そのものだ』っていう意見も見られるね。
俺は最初この言葉を読んだ時から、前者の意味なんだろうな~ってずっと今まで思ってるけど」


d0148092_1215759.jpg「……なるほど。要約するとつまりお前は『女性を数年間放っておいた上に、危うく致命傷になりそうなほどの重症を負わせて、更に1年近くほとんど連絡も取らない様な甲斐性無しのクズ野郎』という認識でよろしいか? よろしいのだな? うむ、よく分かった理解した」

d0148092_156025.jpgぐはぁっ!!
か、返す言葉もありません、マドモアゼル。も、申し訳ありませんでした!!(ギターに対して)」

d0148092_4165111.jpg「これでも一応物持ちはいい方なんだけど、ギターは想像以上にデリケート過ぎたね。あそこまでネック反るとは思ってなかったよ……。でも、ほぼ同じ環境下にあったはずのエレキが何事もなかったってのが最大の謎なんだけど……。(調べてたら、アコギの方がエレキより余程デリケートらしい)
ちなみに、ギターと人間は最適な環境の条件が同じだったりします。要は、人間が快適だと思える環境が、ギターにとっても最適な環境なので、保管する際は留意して下さい。ギターも生き物ですので。
こっちは夏はクソ暑い上に、冬だと室内でも氷点下だからなぁ……。ほんと、申し訳ないことをしたわ(猛省)」


d0148092_1215759.jpg「反省だけなら猿でも出来るわ、この下衆が。
もしあれが人間だったら普通に死んでるっつーねん、このド外道が!
ところで、こんな進行ペースで大丈夫か?」

d0148092_4165111.jpg「絶対大丈夫じゃない。もうとっくに腹括って2部構成にしようとしてる。
で、どこまでいったっけ……。ああ、弦外したところか……っつーか、本題が全然進んでないな。実作業時間だとここまでで3分程しか掛からないのにね。(何とここまでで書き始めてから4日目。色々調べながらなので……)
で、抜いたピンは無くしてしまわないように、分かりやすいところに置いておきましょう。
また、外した弦は先っぽが割と凶器なので、まとめて束ねてなるべく小さく巻いちゃいましょう」
d0148092_242336.jpg
d0148092_4165111.jpg「一応、最後にまた少し出番があるので、巻いた弦はすぐに捨てないようにして下さい。ただ、危ないものなので、安全な場所に置いておきましょう(うっかり踏んだりすると怪我します)。
さて、実はここからが肝だったりします。
多くのサイトでは、この後すぐに新しい弦を張っちゃいますが、弦を外した状態じゃないと出来ない重要なことがいくつかあります。まぁ、主に指板の掃除とケアですが。
そこで、さて何から始めようかとちょっと考えて、取り出したるはこちらの道具。うー!」


d0148092_4484057.jpg「『メンボウ!』とか下らないこと言ったら殺す(ボソッ」

d0148092_19305962.jpgME☆N☆BO☆U!!

d0148092_4165111.jpgあ…………


d0148092_19502655.jpgふむ……命乞いくらいなら、今ならまだ聞いてやらんこともないぞ? ん?

d0148092_4484057.jpg「つーか、こういう下らない遊びしてっから、いつまでも話が進まねぇんだよ。いいからはよ進めろや」

d0148092_4165111.jpg「あいあいまむ。
この綿棒は、クロスや布では拭きにくいフレットの接合部や、ボディとネック、ブリッジの接合部等の掃除に使います」
d0148092_183396.jpg
d0148092_4165111.jpg「あまり力を入れず、擦ると撫でるの中間くらいの力加減で、コシコシ、コシコシと掃除してあげましょう。
先程も言いましたが、ギターは女性、もしくは子供の様なものなので、いついかなる時も出来る限り丁寧に扱いましょう(俺が言うな)。
……というか、今の発言ちょっとやばかったか? 下手するとロリコンだと思われ……たら困るので、あえて言おう。ロリコンは茨にいる! ロリコンは茨サーバにあり!
で、綿棒はすぐに汚くなるので、意外と汚れてたりする場所なのが分かります。
(掃除する時は横向きなので)全フレットの左右をこの様にキレイにしていきます」
d0148092_1165567.jpg
d0148092_4165111.jpg「フレットが終わったら、次は各所接合部です。
ブリッジやネックの接合部は、この様に直角になっていてクロスでは拭きにくい場所なので、綿棒が活躍します。特にブリッジ部分はホコリが溜まりやすい場所でもありますしね。ついでに、サドル付近も綿棒で掃除します。
Takamineのギターのサドルは、独自のダブルサドルというもので、通常のもの(普通は1本)と比べるとチューニングが狂いにくいらしいです。が、通常と違うということは、万が一破損した場合はメーカーから取り寄せるしかないとか……。でも、こういう特徴的、個性的なところが気に入ってます♪
って、上の写真でボディに白い傷が!? と思ったら、綿棒と指が反射してるだけでした(笑)。
よく見たらボディに何か細長くて灰色っぽいのがうねうねしてて気持ち悪いよ~と思うかもしれませんが、ただの木目です。このギターの塗装は(トップとバックが)シースルーブラックなので、よーく見ると透けているというちょっとオシャレな感じ。
ところで、さっきギターは女性と言っただろう? ……後は分かるな?」


d0148092_4274429.jpg「いや、いくら何でもそれは上級者向け過ぎるだろう……。
確かに、考えようによってはセクシーではあるけど……んー、擬人化するとか?」

d0148092_512160.jpg「水詞さんひくわー。
流石の俺もそこまで想像したことはないぞ? 単純に想像力が足りないだけということもあるが、俺は基本的に女性不信だからねぇ……」

d0148092_4165111.jpg「……ん? いや待てよ……ギターを美少女に擬人化してる人はきっといるだろうから、頭ごなしに否定するのも失礼か……というか、むしろ絵が上手い人なら余裕でアリだな! 日本には九十九神もいることだし、きっとこいつに宿ってる神様も美人……ということにしておこうか。
よし、これからも大切に扱っていこう!(誓いと決意)」


d0148092_4484057.jpg「はいはい、バカやってないで本題進めましょうねー(棒)」

d0148092_4165111.jpg「あいあいまむ。
……といきたいところだが、文字数制限にガッツリ引っ掛かったわ。しかもこれでかなりギリギリ。ちょっと遊びすぎたか……。
ということで、続きは次回!」



続き→お嬢様、禊のお時間でございます(後半)
[PR]
by yuragi-tsuki | 2014-06-26 23:58 | 雑記 | Comments(5)
Commented by yuragi-tsuki at 2014-07-05 04:19
後半はまだほぼ手付かずなので、とりあえず公開。
色々調べながらなので、5日も掛かってしまったという……。
後半はしばしお待ちを……。
Commented by ninnjausagi at 2014-07-06 12:10
こりゃぁ、気合い入れて書かないと、大変ですね(*≧m≦*)ププッ
うさぎも、小学校5?6年生の時に買ったアコースティックギターが2本あるのですが、どちらかはクラシックギターだったかなぁ。。。
我が家に持ってきてるのに、たぶん20年以上ひのめを見ていません><

いつかギターをまたやろうと思う日が来るんだろうか。。。。

後半も楽しみにしてまぁぁす(*^o^*)
Commented by あずみ at 2014-07-06 14:53 x
月さま劇場… 楽しく読ませて頂きました ^^
お久しぶりです!・・・
体調を崩しておりまして、7月も、PC立ち上げることが出来そうもありませんw
8月に入ったらまとめて 月さま劇場 まとめてまた読ませていただきます!!
Commented by yuragi-tsuki at 2014-07-07 19:17
コメントありがとうございます!w

>うさぎさん
そうなんですよ。間違ったことは書きたくないし、書けないので、結構気合入れて書いてます。
てか、小学校高学年でアコギとクラギだと!? うさぎさんちはブルジョワジーなのね……羨ましいわぁ……w
でも20年以上日の目を見てないとか……指板とかトップ板が割れてなければいいんですが。ちなみに、割れてても場合によってはリペア出来るそうですよ。

つーか、うさぎさんギターあるんなら、バンドでベースやったらいいんじゃ? ピアノやってるんだから、両手ともぬるぬる動くでしょうしw

後半はね……うん、頑張る。今はちょっと調子悪いので、時間掛かるでしょうけど;
Commented by yuragi-tsuki at 2014-07-07 19:25
>あずみさん

お久し振りですw
こんな駄文でも、楽しく読んで頂けたならば幸いです。
月さま劇場……実は、このアイコン仕舞ってるフォルダ名が、「メイプル劇場」だったりするんですよw なので、ちょっとびっくりw

あらら……あずみさんも体調悪いのですか;
7月は俺も体調(?)悪くなるんですよね……今年は全然意識してなかったってか、忘れてたのに、やっぱ心は正直ですわ;

あずみさんもどうかご自愛下さい。
また何かあれば、お気軽にコメントしてくださいねw

花束とナイフ、あなたはどちらをお望みか?       MapleStory 桜サーバ     Lv204 斬り賊 揺月    Lv181 DK 雪維      Lv185 聖魔 華擁     他の活動記
by yuragi-tsuki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 最新のコメント
友チャが切れる頻度も上が..
by yuragi-tsuki at 05:04
>緑のきりたんぴょさん ..
by yuragi-tsuki at 02:27
パトカーが原因で玉突き事..
by 緑のきりたんぴょ at 08:22
>緑の雪だるまさん ..
by yuragi-tsuki at 19:46
やぁやぁ!雪やべっすな!..
by 緑の雪だるま at 08:09
某絵本の炎上の件(詳しく..
by yuragi-tsuki at 19:38
ちょっと手を抜いてしまっ..
by yuragi-tsuki at 19:47
> リンク
<さくらんらん>

メイポの愉快な仲間たち
うさぎさんのブログ

ともの徒然日記?w
ともさんのブログ

きまぐれ日記
ハレさんのブログ
(休止中)

くまになったど
来夏さんのブログ
(休止中)

chicken's 3mins cooking
ちきんさんのブログ
(休止中)

紫苑のまったり道中~
紫苑さんのブログ
(休止中)

紅のめいぽ日記
紅さんのブログ
(休止中)

さくらんらん
さくらんらん専用ブログ
(要PASS)

<Friends>

Light☆My☆Fire
あーくさんのブログ
(休止中)

蓮華が彩る頃に
あやさんのブログ
(休止中)

メモプル日記
べりさんのブログ
(休止中)

桜サバ 黒にゃん&白にゃんメイポ隊
黒猫さんのブログ
(休止中)

メイプル日記
ショコラさんのブログ

Yuki Mix
友花さんのブログ
(休止中)

れぶろぐ -ザ・フォース-
れぶさんのブログ
(休止中)


リンク先の簡単な紹介はカテゴリの「はじめに」にあります。