> 以前の記事
> 骨髄バンクのドナー登録に行ってきました。
骨髄バンクに興味のある方は↓のリンクからどうぞ。
骨髄移植について意外と誤解されてる部分もあるので、正しい知識を持つためにも一度行ってみることをお勧めします。
骨髄移植推進財団(日本骨髄バンク)HP

前々から興味があったけれど、諸々の事情で登録をせずにいた骨髄バンクの登録に行ってきました。

登録は、パンフレット(骨髄バンクのHPからも閲覧出来ます)の内容を理解して申込用紙に必要事項を記入し、最後に2mlの採血をすることで出来ます。登録に要した時間は15~20分くらいです。

骨髄移植にはHLA(白血球の型)が適合しなければなりませんが、その確率は数百~数万分の一なので、なるべく多くの方のドナー登録が望まれます。

骨髄バンクの登録窓口は、全国の主な保健所や保健福祉センター(事務所)、献血ルームなどにあります(骨髄バンクのHPから確認出来ます)。登録(採血)出来る日がそれぞれ違うので、事前に電話をして確認した方が良いかもしれません。

ただし、以下の項目に当てはまる人は登録出来ません。
・年齢が18歳未満、もしくは55歳以上
・体重が男性45kg未満、女性40kg未満
・病気療養中または服薬中の方(特に気管支ぜんそく、肝臓病、腎臓病、糖尿病など、慢性疾患の方)
・悪性腫瘍(がん)、膠原病(慢性関節リウマチなど)、自己免疫疾患、先天性心疾患、心筋梗塞、狭心症、脳卒中などの病歴がある方
・悪性高熱症の場合は、本人・ご家族とも病歴がある方
・最高血圧が151以上または89以下の方、最低血圧が101以上の方
・輸血を受けたことがある方、貧血の方、血液の病気の方
・ウイルス性肝炎、エイズ、梅毒、マラリアなどの感染症の病気の方
・アレルギーがある方で、食事等により呼吸困難などの症状が出たことがある方や、高度の発疹の既往がある方
・椎間板ヘルニア等で腰に手術を受けたことがある方
・過度の肥満(体重kg÷身長m÷身長mが30を超える)

HLAが適合した場合、骨髄提供をするのであれば(拒否権もちゃんとあります)手術込みの入院で4日~5日、その準備(検査など)のための通院が何度か必要ですが、今は「骨髄移植に関する特別休暇」などの制度を導入している企業もある(公務員にもちゃんとあります)ので、それほどデメリットは大きくないはずです(気持ち的な、ですけど)。

続きは、骨髄移植に対する個人的な考え。



骨髄移植に興味を持ったきっかけは、その当時毎週欠かさず聞いていたFM秋田の「ガレージサウンドストリート」という番組に、ゲストとして出演していた秋田県の骨髄コーディネーターの話を聞いたことだった。

テレビで骨髄バンクのCMを見る機会はあったが、具体的な情報を聞いたのはそれが初めてだった。曰く、「白血球の型が合う確率は数万分の一だから、ドナーの数がまだまだ足りない。なので、一人でも多くのドナー登録が必要」と。その他にも登録の仕方や、骨髄採取の方法など詳しい情報も得ることが出来た。

そして、「その程度のことで誰かの命が救えるのなら、安いものだな」と思い、将来絶対登録しようと思った(当時まだ高校生だったので登録は無理だった・・・)。


骨髄移植はボランティアだけど、普通の慈善的な奉仕活動とは少し違うように思える。
HLAの適合確率は低くて数万分の一。誰でも良いという訳ではない。そして、希少なものには価値が生まれる。もしかしたら、そこに自分の価値を見出すことが出来るかもしれないからなのかな。

誰かを救えるのが、他の誰でもない自分だけで、ちょっとしたことでそれが出来るなら、俺は迷わずそうしたいと思う。

「ちょっくら誰かの命を救ってくるよ!」って言って会社とか大学を休むのは、ちょっとかっこいいかもね。・・・なんてね。

骨髄移植をしたとしても患者が100%助かるわけじゃないし、移植後の拒否反応や合併症で苦しまなければならない。そして、自らの子を持つことが出来なくなる。

でも、それでも、生きることを望んでいる人が居るのなら。
[PR]
by yuragi-tsuki | 2008-09-17 23:21 | ・骨髄バンクのドナー登録 | Comments(2)
Commented by s15tomo1975 at 2008-09-19 09:21
うんうん、誰かの役になてるならいいかもね^^
おいらの場合あげることは出来ないので
あったとしても貰う側wwwwwww
膵臓は貰うくらいならインスリンのほうが楽だしねぇ~
俺の知合いで、白血病で亡くなった子がいるんだけど
そういった一人でも多くの登録で一人でも多くの人が
救われるなら嬉しい事だね^^
Commented by 揺月 at 2008-10-08 22:30 x
>ともさん
移植っていうのは本来ならタブーみたいなものなので、相当の負担が掛かりますからね・・・。拒絶反応や合併症など、死のリスクも低くはないですし。白血病なんかの場合は、放射線などによって生涯不妊になってしまいますし・・・。
それでも生きたいから治療を望む人が居る。生きたいと願う人が居るなら、その人の力に成れたらなと。生きることを望めるということがとても素晴らしいことを俺は知っているから。

花束とナイフ、あなたはどちらをお望みか?       MapleStory 桜サーバ     Lv210 斬り賊 揺月    Lv200 DK 雪維      Lv200 怪盗 涙奪     他の活動記
by yuragi-tsuki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
> 最新のコメント
>うさぎさん コメ..
by yuragi-tsuki at 22:53
208レベになったものの..
by ninnjausagi at 22:49
今また漁ってたら、台湾の..
by yuragi-tsuki at 21:09
5次転職だとぉ!? と復..
by yuragi-tsuki at 23:59
友チャが切れる頻度も上が..
by yuragi-tsuki at 05:04
>緑のきりたんぴょさん ..
by yuragi-tsuki at 02:27
パトカーが原因で玉突き事..
by 緑のきりたんぴょ at 08:22
> リンク
<さくらんらん>

メイポの愉快な仲間たち
うさぎさんのブログ

ともの徒然日記?w
ともさんのブログ

きまぐれ日記
ハレさんのブログ
(休止中)

くまになったど
来夏さんのブログ
(休止中)

chicken's 3mins cooking
ちきんさんのブログ
(休止中)

紫苑のまったり道中~
紫苑さんのブログ
(休止中)

紅のめいぽ日記
紅さんのブログ
(休止中)

さくらんらん
さくらんらん専用ブログ
(要PASS)

<Friends>

Light☆My☆Fire
あーくさんのブログ
(休止中)

蓮華が彩る頃に
あやさんのブログ
(休止中)

メモプル日記
べりさんのブログ
(休止中)

桜サバ 黒にゃん&白にゃんメイポ隊
黒猫さんのブログ
(休止中)

メイプル日記
ショコラさんのブログ

Yuki Mix
友花さんのブログ
(休止中)

れぶろぐ -ザ・フォース-
れぶさんのブログ
(休止中)


リンク先の簡単な紹介はカテゴリの「はじめに」にあります。