カテゴリ:雑記( 86 )
春の匂いに誘われて
昨夜はいつもより眠りに就いた時間が早かったはずなのに、午後3時半といういつもと変わらない時間に目が覚めた。
少し寝すぎたか・・・。まぁ、寝過ぎたところで何を損する訳でもないから、いいか。
体を起こし、まだ覚醒し切ってない頭でしばしぼーっとする。
・・・暑い。
部屋にある温度計を見ると、摂氏約30度。そりゃ暑いはずだ。
ふらふらと起き出して部屋の窓まで歩き、窓を開けると、室内の空気よりは涼しい風が部屋に入ってきた。
そして、その風に含まれていた、春独特のほのかに甘い香りで完全に目が覚めた。
・・・そうだな。こんな日は外へ出よう。
ちょうど、近くの公園の桜のことも気になっていたことだし。

More...
[PR]
by yuragi-tsuki | 2012-04-30 18:33 | 雑記 | Comments(6)
ときまほう
時は来た。許されざる者達の頭上に
星砕け降り注げ! メテオ!

d0148092_194685.jpg
っていうのはFFTの時魔法のメテオなんですが、今回紹介したいのはこっちじゃなくて曲の方の『メテオ』です。

More...
[PR]
by yuragi-tsuki | 2012-01-27 01:33 | 雑記 | Comments(0)
FFⅥ好きに100の質問(後半)
ってことで、
d0148092_20395026.jpg
FFⅥ好きに100の質問(ドンッ

後半戦です。

本来ならばこういった100の質問系はあっさり答えるものなのでしょうけど、前半戦と同じく熱く語っていきますよ!

More...
[PR]
by yuragi-tsuki | 2012-01-14 23:57 | 雑記 | Comments(0)
FFⅥ好きに100の質問(前半)
さて、諸事情によりメイプルをしばらく自粛しているため、別の話題でも何か無いかな~と漁ってたら見つけました。
d0148092_1248587.jpg
FFⅥ好きに100の質問(ドンッ

ってことで、不朽の名作FFⅥに関してちょっと語ってみようかと。
ちなみに、ネタバレは自重しません。

More...
[PR]
by yuragi-tsuki | 2012-01-12 23:58 | 雑記 | Comments(0)
喪中につき
喪中につき年末年始の
ご挨拶はご遠慮申し上げます


新年のご挨拶を申し上げるべきところ
喪中につきご遠慮させていただきます
皆さまには時節柄一層のご自愛のほど
お祈り申し上げます

[PR]
by yuragi-tsuki | 2011-12-31 23:59 | 雑記
予想外の訃報
今年1月に身内が亡くなったと書いたが、祖父が2人とも亡くなった。
まぁ、歳だし、寒さの厳しい地方の冬だし、仕方ないなという気持ちはあった。

が、またもや訃報が。
今度は、母方の従妹が亡くなった、と。

その従妹は俺の妹と同い年で、まだ二十代前半。

まだはっきりとしたことは分からないが、とりあえず俺の母親だけ従妹の家に行くことになった。

人の死を受け入れるには時間が掛かる。
死に顔も見れないようでは、尚更だろう。

という訳で、しばらくはメイプルでの活動も静かになると思います。
このブログも、しばらくは更新を停止することになるでしょう。
申し訳ありませんが、どうかご了承願います。
[PR]
by yuragi-tsuki | 2011-12-16 21:07 | 雑記
初盆
今年は1月に身内が亡くなってるので初盆(はつぼん。もしくは新盆(「にいぼん」など))なのです。

まぁ、「お盆」っていうのはご存知の通り「死者が現世に戻ってくる期間」な訳ですが、これって西欧の「ハロウィン」や「ヴァルプルギスの夜」とも似たような感じなんですよね。
宗教が違うのに、この様に「死者が現世に戻る」という思想が似通っていることは、個人的に少し興味深いなと思うのです。
でもまぁ、宗教なんて「いずれ必ず死者になる生者のためのもの」だから、こういう概念が似通ってても別段不思議じゃないのか・・・。

ま、それはさて置き、今回は秋田のアマチュアおっさんロックバンドの曲紹介です。(ぇ

U-Gee 『ロンドンブリッジ』


「人の死」を目の当たりにした時やそれに関連したことを考える時など、必ずと言っていいほどこの曲が浮かんでくるのです。

ちなみに、「U-Gee」の読みは「ユー・ジー」です。

ってことで、今日はお墓参りに行ってきます。
[PR]
by yuragi-tsuki | 2011-08-13 02:24 | 雑記 | Comments(0)
エニアグラム
久々の心理テスト系の話題です。
いやぁ、最近この手のネタが尽きてるものでして・・・。

で、某ド○イさんが「エニアグラム」のことをほのめかしてたので、ちょこちょこっと検索してみると無料診断がトップに出てきたのでやってみました。

まず、「エニアグラム」とは・・・
d0148092_1125779.jpg
厳密には↑の図形のことを表すらしいですが、性格論に使われることが多いらしく、その昔結構流行ってたそうです(知らないけど)。

そんで、この1~9の数字に性格を当てはめているのですが、某Wikipedia先生によると・・・

1 → 批評家:職人。完全主義者。鑑識力が高い。神経質。融通が利かない。
2 → 援助者:人助け。細かい気遣い。八方美人。人を操作したがる。
3 → 遂行者:成功。計画実行。行動的。人を駒のように扱う。
4 → 芸術家:天才。孤高の志士。一番病。ナルシスト。
5 → 観察者:博士。分析屋。内向的。皮肉屋。有益性を重んじる。
6 → 忠実家:安全第一。石橋を叩いて壊す。新しい物事への拒絶。
7 → 情熱家:楽天家。好奇心旺盛。自由人。飽きっぽい。
8 → 戦者:唯我独尊。理想主義者。自信家。他人に操られるのを嫌う。
9 → 調停者:平和主義者。器用な経営者。葛藤を嫌う。逃避。怠慢。


となっているようです。

という訳で、気になった方はこちら(別窓)から診断をどうぞ。

↑の診断では9つのタイプのそれぞれの度合いが出てくるので、自分の9つ全ての側面をある程度計ることが出来ます。

ってことで、続きは揺月の診断結果です。

More...
[PR]
by yuragi-tsuki | 2011-07-23 23:58 | 雑記 | Comments(7)
精神疾患(3)
崩壊当日を含めれば、今日で9回目の7月3日。
丸8年間生き地獄を続けてきた訳だが、今回は何を書いたものやら?

ああ、そうそう。去年の3月22日から患っていた拒食症は去年の10月頃に治ってました。
約半年間ほぼカロリーメ○ト生活でしたが、なんとか死なずに済んだ模様。ま、それが良かったのか悪かったのかは判断しかねますが・・・。
でもとりあえず、夏野菜(トマトとかナスとか)滅茶苦茶うめぇ!!(笑)
去年は全く食べれなかったので。

で、最近意外に思ったのですが、俺が異常者であることを知ってる人ってそんなにいないんですかね? このブログでも度々それっぽいことを言ってるんですけど。

というのも、最近とある人との関係にナイフを突き立てたところ、俺を異常者だと認識してなかったようで、むしろこちらが面食らったのですよ。俺の知人のブログのコメントの内容はしっかり覚えてたくせに。
ま、その人は他人を「あなたは自分の意見を押し付けるばかり」と言う割には、自分もそういう人間だということをまるで認識していなかったため、そのまま容赦無く関係を切り捨てましたが。

こういう時には「異常者」とか「普通の人ではない」という言葉は便利ですね。この様なことを言えば相手の方から引いてくれるし、こちらも強引に関係を断つことが出来るのだから。

まぁ、異常者からすれば、健常者は異常者を絶対に理解することは出来ないものだと断言出来ますし(異常者同士でもそうなのだから)、健常者と異常者は相容れないものなのでしょう。

生きている次元が違うと言っても過言ではないでしょうね。俺が壊れた当初もそうでしたから。健常者では予想も想像も理解も出来ない苦痛・・・本気で生き地獄です。
ま、これは飽くまで俺の場合ですがね。

続きはこれまで治療してきて思ったことをつらつらと。

More...
[PR]
by yuragi-tsuki | 2011-07-03 16:00 | 雑記 | Comments(2)
また夏が来る・・・
初めてこの曲とこの歌声に出会ってから、もう11年が経つのか・・・。



とある雑誌の付録CDにこの曲―――『鳥の詩』のショートバージョンが収録されていたのですが、初めてこの曲を聴いた時は鳥肌が立つなんてものではなく、正に戦慄が走るといった感覚でした。

この曲の良さは、もはや語るまでもありますまい。
是非何度でも聴いてもらいたい曲ですね。

そういえば、この曲を初めて聴いた時も夏だったっけな・・・。
『AIR』の劇中の季節も夏ですし、夏というとやはり一番最初に浮かぶ曲でもありますね。

大学のサークルのライブで、アコギでこの曲のバッキングをやったのはいい思い出です。もうコード忘れてしまったけれど(汗)。でもバレーコードばかりで手が痛くなったのは覚えてるという・・・(笑)。

んで、なんで今更こんな話をしてるのかというと、最近これを買ったのですよ。
d0148092_3441319.jpg
『Key+Lia Best 2001-2010』

このCDの情報が発表されてから欲しいな~と思っていて、発売の1週間くらい前に某amaz○nさんを覗いたところ、なんと20%OFFで税込み2529円!
『鳥の詩』でLiaの歌声に魅了されてしまった自分としては、「これは買うしかない!」と思って速攻で予約。
で、発売日から1日後の25日に届いてからはヘビーローテーションで聴きまくってます。って、もう50周近いし(笑)。
というか、手元に届いてから内容の豪華さにびっくりしました。「これがホントに2500円でいいの?」って感じです。定価は3150円ですが、それでも安いと思えるほどの豪華さに驚かされました。
ケースのイラストは綺麗だし、歌詞はイラスト付きのブックレット(小冊子)だし、CD+DVDケースも・・・とかなり手の込んだ作りになってました。

内容的には「Key+Lia」というよりは「麻枝准×Lia」って感じなのですが、曲には歌詞から入る自分としては麻枝さんの世界観は申し分無く、更にはLiaの歌声が心地いいことこの上無いです。
まぁ、冒頭で紹介した『鳥の詩』は収録されてないんですけどね(作曲が折戸さんだし、リリースが2000年だから)。それでもこのアルバムは素晴らしいの一言に尽きます。

Liaの名前や歌声は流石に一般的にはあまりメジャーではなく、知る人ぞ知るという感じなのですが、その歌唱力と「f分の1ゆらぎ」を持つとされる歌声は素人が聴いても圧倒されます。

それにしても、このCDで麻枝さんの作る曲の世界観にも魅了されてしまったので、もう少ししたら他のCDにも手を出してみようかなぁ・・・(笑)。
[PR]
by yuragi-tsuki | 2011-06-30 23:45 | 雑記 | Comments(2)
   

花束とナイフ、あなたはどちらをお望みか?       MapleStory 桜サーバ     Lv204 斬り賊 揺月    Lv181 DK 雪維      Lv185 聖魔 華擁     他の活動記
by yuragi-tsuki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 最新のコメント
友チャが切れる頻度も上が..
by yuragi-tsuki at 05:04
>緑のきりたんぴょさん ..
by yuragi-tsuki at 02:27
パトカーが原因で玉突き事..
by 緑のきりたんぴょ at 08:22
>緑の雪だるまさん ..
by yuragi-tsuki at 19:46
やぁやぁ!雪やべっすな!..
by 緑の雪だるま at 08:09
某絵本の炎上の件(詳しく..
by yuragi-tsuki at 19:38
ちょっと手を抜いてしまっ..
by yuragi-tsuki at 19:47
> リンク
<さくらんらん>

メイポの愉快な仲間たち
うさぎさんのブログ

ともの徒然日記?w
ともさんのブログ

きまぐれ日記
ハレさんのブログ
(休止中)

くまになったど
来夏さんのブログ
(休止中)

chicken's 3mins cooking
ちきんさんのブログ
(休止中)

紫苑のまったり道中~
紫苑さんのブログ
(休止中)

紅のめいぽ日記
紅さんのブログ
(休止中)

さくらんらん
さくらんらん専用ブログ
(要PASS)

<Friends>

Light☆My☆Fire
あーくさんのブログ
(休止中)

蓮華が彩る頃に
あやさんのブログ
(休止中)

メモプル日記
べりさんのブログ
(休止中)

桜サバ 黒にゃん&白にゃんメイポ隊
黒猫さんのブログ
(休止中)

メイプル日記
ショコラさんのブログ

Yuki Mix
友花さんのブログ
(休止中)

れぶろぐ -ザ・フォース-
れぶさんのブログ
(休止中)


リンク先の簡単な紹介はカテゴリの「はじめに」にあります。